2010年11月06日

年末までまっしぐら

先日は今年初めて息の白い日でした 皆さま、いかがお過ごしですか?先日富士山アネットの本番終わり、すこし一息
来月の和栗さん舞踏公演に向けて元気に稽古中です

以下楽しそうなイベント目白押しです よかったらおいでください

1 SUNDRUM 出演します〜
★☆The planet of MUSIC and DANCE☆★
*2010.11/13(sat)*
*六本木 IBEX TOKYO*
http://ibex-tokyo.net/
Open/18:00 Start/18:30
Door/2000<1D>
ブラジリアンダンスやアフリカンミュージックなどひたすらあがりそうな、イベントです またまた4人のドラマーによるサンドラムに乱入しますっ

2 和栗由紀夫+好善社新作舞踏公演「肉体の迷宮」
12/3(金)・4(土) 各日とも 19:30開演(19:00開場)
日暮里サニーホール tel:03-3807-3211
http://cbc-sunny.jp/

前売:3,000円、当日:3,300円(全席自由)
http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_id=23191
なんと8年ぶりの自主公演です 次本当にいつかわからないので、ぜひご覧いただけると嬉しいです

3 妄人文明ライブ
・日 時:2010年12月20日(月) OPEN 18:30 START 19:00
・会 場:三軒茶屋HEAVEN'S DOOR tel:03-3410-9581
http://www.geocities.jp/xxxheavensdoorxxx/
・出 演:Anyango、妄人文明、fukaiproduce 羽衣、
・チケット: 前売¥2000 当日¥2500 ドリンク代別途¥500

なんといってもメンツが最高 アフリカンミュージックな、そしてダンスも素敵なアニャンゴに、妙ージカルの羽衣、実は私が一番楽しみだったり うふふ

4 善財和也イベントに出演
妄人文明「とりカニ麺」
稲毛K's ドリーム 12:00オープン 13時スタート
善財大輔とデュオします それにテクノが炸裂の予定 重低音に期待です 笑

東京では楽しいフェスもいっぱいで、苦しい二者択一になる日もあるとおもいますが、選択に残れることを祈っています
お会いできるの楽しみにしています〜

posted by 石本華江 at 16:25| from KAE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月04日

やさぐれ、バンコク

一駅乗り過ごしたら練馬で20分乗り換え待ち、結局30分のロス いらっとする
昨日から本当にそんなことばっかりやってて、自分に失望してばかりです 別に前から自分評価高かったわけじゃないけど、とほほが続くとやさぐれます

さっきまで乗ってたやや込みの地下鉄で、隣に居た中年サラリーマンと女性がどうも意味深な会話をしていて、これは絶対に不倫に違いない!と意気込んで、女性の方をひたすら何気なく見てみたら、ものすごーく地味なしかもこちらも中年の化粧気のない女性で、自分が間違っていたのか、それとも本気の不倫なのか、全く関係ないのに動揺してしまう
ま、それで一駅乗り過ごしたわけなのだが
だって、男性が右腕が痛くてゴルフできるか心配していたら、それは私のせいかしら、と言うし、男性の自宅に行ったことがないくせに、女性の7、5畳の部屋に彼は行ったことがあるようだし、どうも怪しい

バンコクのjaaとも話していたが、この電車の公私入り交じった稀有な空間は実に面白い
まあ、それで、妄人電鉄という作品を作ったわけですが、そして今回は独り暮らしの1Kの部屋を題材にとりたいとか、スカイプでブレストしてるわけですが、でもその前にこちらはb-floorとのコラボを始めているにも関わらず、公演が決まってたナカリンシアターがフェスを降りるとか言い始めて、今回はパトラヴァディシアターの紹介でナカリンに決まったにも関わらず、いったい何がなんやら、そもそも1月だった話が2月になり、3月になり、4月になり、そして今回の騒ぎですよ
ああもう、

まあ、結局どうなるかは見守るしかないのですが、とにかくキャンセルにならないことだけを祈ります

ちなみにアネットの稽古でさんざん通った成増を通りすぎる
アネット終わった途端、全く汗をかかなくなったので、こないだ久しぶりに妄人のリハでうっすら汗かいたらくさいのなんの
なにせ和栗さんのは舞踏で、舞踏だからというわけでもないけど、汗かかないような踊りばかりですから

やばいなー 代謝落ちちゃうわ せっかく腹が割れたのにそれもなくなっちゃうわ いやんいやん

久しぶりにジムでもいこうかな

そしてもう2時間たつのに、まだおばあちゃん家に着かない
はあああ
posted by 石本華江 at 22:44| from KAE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月27日

Swan終了

あんなに毎日一日中会っていた共演者に突然会わなくなり、今までおやすみとってた和栗さんと妄人のリハに行き、ああ、終わったんだなとしみじみ感じるととても寂しくて、昨日は白鳥の湖を鼻唄で歌いながら意味なくユニゾンの振りを復習したりしてみた

ピーピングトムのフランクやソルジンに誉められたことを昨日兄さんにも同じように言われたが、個性を意図的に出さずそして滲むような個性をだすような踊りができるようになったそうだ 深い集中力を誉められたが、自分としては特別なにもやらず、ひたすら冷静にひとつひとつの振りやきっかけを丁寧にやっていただけ それを誉められると何だか不思議な気持ちがする ただ基本的なことだからね でもいつもはそれに石本テイストなりを加えて、お客さんに楽しんでもらえるように計らっているわけだが、今まではそれが余計だったのかしらん
他の現場で個性を完全に殺して踊りもやったことあるが、また新たなバランスを得たのは嬉しいことだ 古典の舞踊に近い感覚、今まで持ってたけど、誉めてもらえることで気づかせてもらった 感謝です

まあ、再演はないであろう作品なので、悲しいけど、とても充実した時間を持てたことを誇りに思おう

ともあれ、主婦業はそっちのけでリハしてたので、まずはそちらの目処をたててねば うんがんばれ



posted by 石本華江 at 18:32| from KAE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月16日

Fujiyama Annette "SWAN"

Hello, friends-
It's getting cold but how are you doing? I hope everything is going well.

I'm excited to tell about my next show with fujiyama Annette. I worked this
troupe in 2008, so this is the second time. This is based on "Swan lake" but
the director radically changed and replaced it to the modern society. I like
this troupe's movement method, so I enjoy the rehearsals (even though it is
all day long and everyday, haha)
I hope you can come to see this premier show: )

::
Fujiyama Anette "SWAN"

October
21(木)19:30★
22(金)19:30★
23(土)14:00/19:30
24(日)13:00★/17:00
★…talk show

advance ¥3000 door¥3200
student ¥2500

Theater tram in Sangenjyaya (Tokyu Denentoshi line)
0354321526
http://..setagay..a-pt.jp/


Troupe turns words into action
By *ROB SCHWARTZ
*
Special to The Japan Times

Fujiyama Annette, a contemporary dance troupe started by 30-year-old Nay
Hasegawa and Kazumi Yamashita in 2003 (though Yamashita is no longer
involved), is known for its inventive takes on performance, use of
technology and focus on different perspectives.


In line with its concept of taking Pina Bausch's Tanztheater (or dance
theater) to the next level, the troupe's new work, "Swan," uses movement in
the place of dialogue.

On one level, "Swan" is a reinterpretation of Pyotr Ilyich Tchaikovsky's
"Swan Lake." Director Hasegawa first wrote a Japanese script with dialogue
and then replaced each line with a movement that signifies or approximates
the meaning. The story also addresses the scandal over Chinese frozen
dumplings that made many Japanese ill in 2008, attempting to draw parallels
with the classic story of "Swan Lake" through the theme of the powerful
authority and the individual.

As an added touch, there will be strategically placed cameras broadcasting
the performance on TV screens in the hall to show micro and macro
perspectives.
"Swan" runs Oct. 21-24 at Setagaya Public Theatre/Theatre Tram in
Sangenjaya, Tokyo (7:30 p.m. on Oct. 21-23, 5 p.m. on Oct. 24, weekend
matinees at 2 p.m. on Oct. 23 and 1 p.m. on Oct. 24; \3,000 in advance,
\3,200 at the door). For more information, call (03) 5432-1526 or visit
www.setagaya-pt.jp/en.
posted by 石本華江 at 01:21| from KAE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月12日

リハが続く

旦那が再びアメリカへ リハ場所も近いため、おばあちゃん家へ
ますます小さくなっていくおばあちゃん あと何年隣で布団並べて寝れるのか、そんなことを考えることが多くなった

カウントダウンが始まった、と考えるのは、ある意味有効に時間を使える、良いことだと思う

アネットのリハもカウントダウンが始まった
今起承転結の転の辺りを作っているが、まもなく結がくるのかと思うとやや悲しい

久しぶりに電車の中で大声で歌う陽気な人に出会った チオビタをのんでいるところをみると、更にあげてゆきたいのかな

私ももっとあげてゆかねばならんね
posted by 石本華江 at 09:46| from KAE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月10日

SWAN

「『SWAN』」 (冨士山アネット)
の感想・チケット・詳細情報なら演劇ライフ


ご予約は
http://..ticket...corich..
.jp/appl..y/22419../014/
posted by 石本華江 at 00:26| from KAE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月05日

富士山アネット10月21日から

みなさま、季節の変わり目ですね
私は最近身体をぎんぎんに、汗をがんがんにかきながら、稽古してます
この調子だと、冷え性も改善されるか?
いろいろと楽しそうな公演が目白押しの季節ですが、こちらにもおいで下さると光栄です 演劇でもダンスでもない、でもどちらでもある、私の好きなタイプの作品です
楽しんで頂けると嬉しいです〜

☆冨士山アネット新作[SWAN]
◆今作は「白鳥の湖」を再構築。長谷川寧の大胆な解釈の元、バレエの名作が現代社会の問題へと生まれ変わります。
加えて音楽は、かのチャイコフスキーとarのフジモトヨシタカのコラボレーションでお送りします。「アネットの白鳥」にご期待ください!

以下、公演詳細です。
……………………………
◆冨士山アネット最新作[SWAN] at シアタートラム
作/演出/振付…長谷川寧
音楽…P.チャイコフスキー フジモトヨシタカ(ar)

◆タイムテーブル
10/21(木)19:30★
22(金)19:30★
23(土)14:00/19:30
24(日)13:00★/17:00
★…ポストトーク
10/21(木)19:30 近藤良平(コンドルズ主宰)
10/22(金)19:30 フジモトヨシタカ(ar) 辻凡人(bonobos/Shleeps)
10/23(土)14:00 中井美穂(アナウンサー)【追加トーク!】
10/24(日)13:00 金田一央紀

◆キャスト◆
大石丈太郎
石本華江(妄人文明)
大園康司
伊藤麻希
奥山隆(オフィス3〇〇)
玉井勝教
北川結(モモンガ・コンプレックス)
寺杣彩
伊藤南咲
岡本陽介(開店花火)
KEKE(輝く未来)
政岡由衣子
松之木天辺
村本すみれ(MOKK)
長谷川寧

◆チケット◆日時・全席指定
★早割:一般/学生 ¥2500 (9/10迄・要振込)
一般:前売¥3000 当日¥3200
学生:前売/当日 ¥2500

ご予約はこちら:
http://..ticket...corich...jp/appl..y/22419../014/


◆劇場案内◆
三軒茶屋シアタートラム
0354321526
http://..setagay..a-pt.jp

http://..setagay..a-pt.jp../m/
(携帯)

◆問合◆
冨士山家
08054967555
fujiyamanet@gmail.com
http://..fannett..e.net/

Twitter @fujiyamaannette
★本公演に関するつぶやきはこちら→
#fannette富士山アネットSWAN
posted by 石本華江 at 00:58| from KAE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月21日

サンドラム2回め

今ライブ終わり、一人遅いご飯 てか今日の一食目 もう日付変わったけど

今日は中野でサンドラムのライブ 8月に続いて2回めですが、相変わらず楽しかった
楽しすぎて我を忘れて、足首ねんざしてるのにジャンプしたり、ゆっくり動くとか、これやろうとか計画考えてたのに、なんかやみくもに踊り回ってしまった
その無我夢中が良かった、とお客さんに言われたが、もう少し冷静になれねばならんよ
気持ちは高まってて、お客さんとは通じたと思うが、ダンスのクオリティは高くなかったかもしれないしね

うむ

というわけで、あと3日後には妄人ライブ
またまた即興大会です

楽しみですわな
posted by 石本華江 at 00:21| from KAE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月17日

SUNDRUM、そして妄人文明

先日タイのレジデンスから戻りましたー
帰国して一週間、猛烈な忙しさですが、10月公演の富士山アネット、12月和栗舞踏公演のリハに混じって、渋谷でパナソニックの夜カジ体操踊ったり、ライブも2本待っていたり、やはり激烈な忙しさです


以下お知らせです
続々と続いてますが、どうぞお越し頂けると幸いです

☆SUNDRUMライブ
9/20 月・祝@中野 heavy sick zero
http://www.heavysick.co.jp/zero/

2000円 + 1ドリンクオーダー

18:00〜 DJ Dark dutch wife
19:00〜19:30 坂田 淳a.k.a.東京月桃三味線 (ラウンジ)
19:35〜20:05 SUNDRUM (バンド)
20:10〜20:40 馬込 翼 (ラウンジ)
20:45〜21:15 Indus & Rocks (バンド)
21:20〜21:50 カムヒビKING (ラウンジ)
21:55〜22:25 Gipsy didje!! (バンド)

4人のドラマーによるサンドラム、大好評だった前回に続いて、少人数小スペースで、またまたダンサーが乱入します 楽しいの間違いなしです 笑

☆妄人文明ライブ
2010.9.24(金)
・料金 ‥ 前売¥1,800 / 当日¥2,100
・時間 ‥ OPEN 18:30 / START 19:00
・場所 ‥ 三軒茶屋heavens door→http://www.geocities.jp/xxxheavensdoorxxx
いつものヘブンズドアにてまたまたライブです
久しぶりの妄人集結、楽しみにしていて下さい〜

☆冨士山アネット新作[SWAN]
◆今作は「白鳥の湖」を再構築。長谷川寧の大胆な解釈の元、バレエの名作が現代社会の問題へと生まれ変わります。
加えて音楽は、かのチャイコフスキーとarのフジモトヨシタカのコラボレーションでお送りします。「アネットの白鳥」にご期待ください!

以下、公演詳細です。
……………………………
◆冨士山アネット最新作[SWAN] at シアタートラム
作/演出/振付…長谷川寧
音楽…P.チャイコフスキー フジモトヨシタカ(ar)

◆タイムテーブル
10/21(木)19:30★
22(金)19:30★
23(土)14:00/19:30
24(日)13:00★/17:00
★…ポストトーク

◆キャスト◆
大石丈太郎
石本華江(妄人文明)
大園康司
伊藤麻希
奥山隆(オフィス3〇〇)
玉井勝教
北川結(モモンガ・コンプレックス)
寺杣彩
伊藤南咲
岡本陽介(開店花火)
KEKE(輝く未来)
政岡由衣子
松之木天辺
村本すみれ(MOKK)
長谷川寧

◆チケット◆日時・全席指定
★早割:一般/学生 ¥2500 (9/10迄・要振込)
一般:前売¥3000 当日¥3200
学生:前売/当日 ¥2500

ご予約はこちら:
http://ticket.corich.jp/apply/22419/014/

◆劇場案内◆
三軒茶屋シアタートラム
0354321526
http://setagaya-pt.jp
http://setagaya-pt.jp/m/ (携帯)

◆問合◆
冨士山家
08054967555
fujiyamanet@gmail.com
http://fannette.net/
Twitter @fujiyamaannette
★本公演に関するつぶやきはこちら→ #fannette
posted by 石本華江 at 23:05| from KAE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月10日

タイから帰国しました

無事に帰国しました 帰って速攻、今週末のイベントのため、成田からスカイライナーでパナソニック行ってリハてのはさすがに辛かったけど、なんとか頑張りました、大分意識もうろうとしてたけど、笑

この仕事はとてもいろいろあったけど、とにかく今週末には渋谷でイベントがあります まあとにかく頑張りましょう

いきなり東京が秋な雰囲気で、タイに行ってなんてバンコクは涼しいのだと感動したが、これなら東京もタイと大差ない
もうそうこうしてたら冬だよね
日本が真冬になった頃、妄人はタイへ行くことになりました
バンコクではそのミーティングをしてきたが、今回はパトラバディシアターではなく、新しいナカリンシアターにてタイのアーティストとコラボレーション
b-floorという友達がやっているグループだが、お盆の頃芸劇でやってた公演を見て実によかったため、半分思い付きで劇場とb-floorに打診したらなんとオッケー出て、やりたいことがどんどん叶う喜びをかみしめる

楽しい人生ですよ 笑

ブライアンとのデュエットは体調不良により万全とは言いがたかったが、それにしてもとても重要な時間であった 彼にとってダンスとはなんなのか、私も共に考えることで自分自身の分析になったし、自分がなぜこうしてダンスを続けているのか、見失うことの多い中で、続けていけること、続けていくことの意味を見つけるのは本当に重要な作業だった
彼とは次いつ会うことができて、踊ることができるか分からないが、再び彼に会えて時間を持てたことに感謝している
確か彼は今日にはバンコクからKLに飛び、そこからアムスに向かうはずだ

そんなことを考えていたらオランダのプロデユーサーからチャットで資料を送れとのこと とにかく資料だけ送って、それからどうなるか
来年のタイもそうだが、そろそろ来年が動き始めた

どこに何がおさまるか、楽しみだわ

ともあれ、アネットのリハが続く
相変わらず楽しいのは良いことだ
稽古は楽しくないとね





posted by 石本華江 at 00:14| from KAE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月24日

今からタイです

実にいろいろ忙しく、昨晩まで今日からタイに行くなんて信じられないくらい超日常で、まるで明日もただ普通にリハがあるような感じだが、今こうしてボーディングを待っているといやはや現実なんだとやっと感じられる

パトラバディシアターに行くのはこれで3回目か 今回は2週間劇場に滞在して昨年夏にアメリカで会ったブライアンとデュエットを作る
この作品をこれからどのようにプロモするかはかなり悩ましいところだが、とにかく作品がない限りはプロモもできないため、あべこべ感もあるが、とにかく作品を作ることに
楽しいのだけは間違いない

9月6日に戻ります 今回はスマートフォンを持っているがかといって、スカイプはパソコンでしか使えない まあネット環境は優れているので、連絡はとれると思います

では
行ってきます
posted by 石本華江 at 10:31| from KAE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月14日

さて

とうとう雅楽のワークショップが終わり、今日から正式にアネットの稽古が始まりました マレーシアの後で7月は和栗さんの照明ワークショップ以外特に本番もなく、なかなかゆっくりした毎日でしたが、8月に入ってからサンドラムのライブや雅楽のワークショップで、更に篳篥を発表会で吹かねばならず、何故か一番下手な私がパートリーダーとして一人で吹くとこもあるため、居残り練習して帰ってからも寝る時間を縮めて練習して、とり憑かれたように篳篥のことを考えていたが、昨日でワークショップも終わり あんなに間違えまくっても許されるのは素人だからこそだけど、とにかくこの経験が今後自分にどう役立つか全く分からないのは本当だが、飲み込みの悪い私に本気で教えて下さった先生に感謝です


そして妄人のリハの後でアネットのリハ そして築地で明後日カナダとアメリカに帰るサラとクレアたちとお寿司
彼女たちはアメリカで会える可能性はあるが、でもさよならを言うのは寂しいものです とても切ない気持ちになって帰り道


明日は10時からアネットのリハ 頑張りまーす
posted by 石本華江 at 00:27| from KAE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月07日

電車だよ

昨日は小平でサンドラムのリハやって、新宿までナナエさんと行ったのに、気づいたらいつの間にか折り返してしかも不運なことに快速に乗ってたはずが中央特快に変わってて三鷹まで折り返し 新宿の次は三鷹なんだもん
結局ほぼ終電で帰宅

今朝は永田町の乗り換えのはずが、みんなへの連絡に夢中になり、三駅通り越して気づく メールを書いてて乗り過ごす悲しさ 起きてたのに! で結局10時30分からの別の現場に送れる

隣のカップルが喧嘩している どよーとした空気が流れていて、おかげでなんか目が覚めた 実に品のない話し方をする女がなんか彼氏に文句を言ってるが、スケジュールの話をしているところを見ると一緒に旅行にでも行くんじゃなかろうか

ともあれ なんかブログを書く元気をもらった この一週間本気で忙しかったから、やさぐれ始めてたのよね

今日は池袋でライブです 九時からです 頑張ります〜
posted by 石本華江 at 10:24| from KAE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月30日

次回ライブ

毎日暑いですが、お元気ですか?私は絶好調です!!

次回公演についてお知らせします。8月7日土曜日ライブに出演します〜

善戝和也と大きな鯨
SUNDRUM
and more!
なイベントです
私含めて4人のダンサーはドラマー4人の超テンションあがる、SUNDRUMに乱入します


【開場/開演】18:30/19:00
【Ticket】前¥2000/当¥2500(D代別途)
らいぶはうすの鈴ん小屋(りんごや)
〒170-0013東京都豊島区東池袋1ー47ー1庚申ビルB1F
tel.03-6382-7273 fax.03-3989-7773
http://www.ringoya.org/top.html

SUNDRUM
Ats-J:)ブガラブー(Indus&Rocks)
エリヲ:)ジェンベとコンガ(Drop Soup)
MAO:)ドラムセット(Indus&Rocks)
ワディ∞:)ベルとブロック(Dr惑星工場)
ダンサーズ
大島奈央
林七重
リアント
石本華江
です
音楽の中でもドラムとダンスは一番密接 それは伝統舞踊でもそうですが、この新しいプロジェクトではそれを再度確認することになりそうです

お楽しみに〜

ではでは
posted by 石本華江 at 18:16| from KAE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月16日

石本華江19歳

体脂肪計が教えてくれました 石本華江さんは19歳ですって!

旦那がアメリカに里帰り中 という訳で独身生活 久しぶりでいいわあ
自分の家で一人で寝るのが久しぶりだったんで、2日位妙な感覚がしたけど、すぐ慣れてしまい、東京に来た頃一人暮らしが楽しくて仕方なかった頃を思い出す
マレーシアから戻って一ヶ月だが、なんかすごくゆっくりな日々を満喫 昼寝とかできるなんていう素晴らしい贅沢を楽しむ まあ8月入ったらアネットのリハも始まるし、忙しくなるだろうが、今はまだ全然
いいわあ

暇なうちにと思った、歯医者ももうすぐ終わるし、足裏のデキモノも治ったし、あとは懸念の足首をどうにかするかな

とは言え来週本番なんですよ 頑張りまーす
posted by 石本華江 at 22:28| from KAE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月12日

Butoh & lighting design work shop


My Butoh teacher Yukio Waguri and 2 lighting designers
will collaborate and show "dance lighting". I'll
demonstrate 2 scenes from the performance which we will
perform in December.
I worked Yukiko Sekine who is one of the designers several
times in Pappa Tarahumara and so on, her lighting is so
much beautiful.

"The planing of the light design 1 & 2"

20, 21th July tuesday and wednesday
choreographer: Yukio Waguri
dancer: Keiko Okada, Kae Ishimoto, Yumi Watanabe, Asuka
Itagaki, Kanoko Tamura

lighting designer: Shigeo Saitou, Yukio Sekine

venue: Nippori Sunny Hall
2pm start

1800yen (each time)
student 1200yen

I hope to see you there!

yours,
Kae Ishimoto
posted by 石本華江 at 01:29| from KAE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月08日

NYでのセッション


http://marcomontiphotoart.blogspot.com/
写真アップしてくれてました 写真家と映像作家、ダンサーでセッションしました
寒かった!
posted by 石本華江 at 16:24| from KAE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月24日

次回出演のお知らせ

次回出演のお知らせです。公演ではなく、照明のワークショップのデモンストレーションですが、本気で踊ります、笑
12月和栗さんの公演から一部を抜粋します。また関根さんとはパパタラフマラぶりのお仕事です。照明に興味ある方以外も、普段は見られない角度からのパフォーマンスですのでぜひご覧頂けると幸いです。
以下ご案内です

前略、梅雨の季節になりました。皆様いかがおすごしでしょうか。

舞踊家と照明家がつくる【ダンスーライティングワークショップ2】に昨年に引き続き参加いたします。この催しは、作品つくりに欠かせないステージ、ライティングの今を知るワークショップとフォーラムです。
照明技術の現在を振付家と舞踊家が、ダンス表現を共有する生きたプランメーキングの実際を交換、検証をします。舞踏の幾つかのシーンに、どのような照明を作って行くかを、振付家と照明家が検討しながら最良のものを目指します。
二人の照明家のプランの違いや、振付家と照明家の観点の違いなども浮かび上がってくることでしょう。一年に一回の催しです、どうぞ、参考になさってください。

7月20日・21日「照明プラン実践のプロセス1・2」

振付・和栗由紀夫

ダンサー・岡田桂子、石本華江、渡辺由美、前田尚子、板垣あすか、田村かの子。

照明家・斉藤茂男・関根有紀子。

場所・日暮里サニーホール。開始時間14時。

一回参加費、1800円、学生、1200円。

平日の昼の発表ですが、皆様のご来場をお待ちしております

                
和栗由紀夫、ダンサー一同 拝。
posted by 石本華江 at 22:07| from KAE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月23日

誕生日

何ともまた一つ歳をとりました 更にそれから本厄ということに気づきました そしていきなり鍵を忘れて外出し、家に入れないことに
厄年だからね

ともあれ、帰国して以来ぼんやり、ごろごろすることができ、誠に嬉しい しかし、掃除と洗濯を繰り返ししているにも関わらず、全く家が片付かない 風呂場のカビと格闘する毎日だが、先はまだまだ長い
和栗リハ以外ないなんて誠に久しぶりですよ 今はアプリケーションをもう一つ書いているが、なんか主婦みたいな感じで良いなあ 妄人もないしねえ

ゆっくりて良いねぇ
posted by 石本華江 at 16:03| from KAE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月16日

日本

下北でラーメン食べる
日本だ

着物リメイクワンピース二枚、上着一枚、買う。豪遊してしまった
日本です

なんか何もかもキャンセルして、この3日家でごろごろした アプリケーション送って、和栗さんのリハーサル行って、兄さんのパフォーマンスは見に行ったけども
1日一つずつやりました

家があり得ない汚なさで、なんだか逃げ出したいが、何とか洗濯機だけは回し続ける 一ヶ月分の旦那の洗濯物とカビが生えたお風呂と洗い物と、大量の埃とペットボトル、冷蔵庫の中のものすごい生ゴミと、まだまだ家に居座り私を待っているわけだが、何だか疲れはてていた 明日こそは掃除機かけよう

昨日はバンコクのチケットも予約した
ともあれそれまでは主婦だ 頑張ろう
posted by 石本華江 at 21:13| from KAE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。